FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「平和」であってこその福祉

昨日(8/15)は、終戦記念日でした。
その前の8/6は広島原爆の日。8/9は長崎原爆の日。

その前後で、たくさん戦争に関するTV放送などがありました。
戦争の悲惨さ、悲しさ、無意味さ…色んなことを感じます。

私は一昨年「原水爆禁止2008年世界大会」に行きました。(「原水爆をなくそう!」と世界から集まり、色々勉強したりアピールをします。)  >そのときの感想はコチラへ
そこで言われた言葉で今でも心に残っている言葉。
「原爆に・・・どんなに大きな力があるように見えても、失われた命を取り戻すことはできない」


また、世界大会でではないですが、違う人から聞いた言葉。
「人生のいろんなことは失敗を経験して学んでいく。
しかし、‘戦争’だけは経験して学んではいけない。」

戦争の悲惨さは、経験して知るというのではダメだ。
私たちは、戦争を体験した人たちから話を聞いて学ばなくてはいけない。
そのような言葉でした。


その言葉を改めて思い出しました。

                   (とくい)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とくい

Author:とくい
とくいです。
修行中の奮闘をごらんください。
好きな言葉は、「一人ひとりは微力だけど、無力じゃない」

最新記事
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。