FC2ブログ

労働組合の成り立ち①

私は、ただいま労働組合の専従職員として修行中。
いろんな勉強会に出たり、本を読んだりして、勉強をしています。

学んだことを自分がもう一度復習するためにも、これからたまに、引用してここに書いていこうと思います。
少しずつになるとは思いますが。


で、第一回目の今日は、「労働組合の歴史①」。
今日の私の教科書は、
「新・働くものの 学習基礎講座3 労働組合論/労働者教育協会編(学習の友社)」。


労働組合の生いたち①
●労働者の抵抗はその存在とともにはじまった
 イギリスではどこの国よりも早く、1770年から1820年にかけて産業革命がすすみ、機械があいついで発明され、実用化されたことによって、それまでの道具による生産(工場制手工業)の時代から機械制大工場にかわり、賃金労働者を大量につくりだし、本格的な資本主義社会を確立しました。
 ところで他方、この産業革命は労働者の状態を急速に悪化させる要因ともなりました。それ以前の工場制手工業の時代には、製品の良し悪しは労働者(職人)の腕(熟練)に依存していましたから、労働者は多少とも優遇され、少しはましな労働条件でした。しかし道具から機械に生活様式が変化するとともに、相対的に賃金や労働条件がましな熟練工が解雇され、未熟練工(女性、子ども)が大量に採用され、また機会を所有する資本家は労働者を機械に従属させ、その結果、労働者は一日14~15時間労働が普通となり、賃金はその生活を支えるにはほど遠いものとなりました。




過去ログ「‘熟練’はもう要らない・・・??」(>コチラ)で感じたこととそっくりだー

機械が導入されることによって、誰でもできる仕事になる。
誰でも良いなら、より安い労働力を・・・




歴史を勉強するのはおもしろいです。
まだまだ続きがあります。
次回は、労働者が集団的な抵抗をはじめます。

また、ちょこちょこ書きます。

                              (とくい)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

労働組合を滅ぼすべき敵とみる日本の自民党。労働者団体は「社会パートナー」である欧州。

少し前のエントリー「一般国民の心配事を知らない政府与党のみなさんでもわかる年金問題の政治責任のお話」で労働組合に関して、一般論です...

フランスの公民科の教科書を読む (4) (参政権、労働法制)

  中学生になった気分で私といっしょにフランスの公民科の勉強を続けましょう。^^ この秘書課広報室のどちらかというと熱心な読者の方で...

労働法制に関する日本の主な未批准条約

  「労働者の雇用が第一。」という視点から、「ILOの労働者保護のための条約」を足がかりに、日本の労働・雇用の問題点をメモしている伊東勉さんの記事を読ませていただきましょう。こういう作業を一人...

コメントの投稿

非公開コメント

労働組合の成り立ち

 勤通大、懐かしいですね。昔組合の役員をやってた頃に基礎コースから組合コースのチューターコースを含めて何回も受講して勉強をしてやっていた。「知は力」、ものの見方をどう見るかを学ぶといろんな事があっても基本を間違う事はないとどん欲に勉強してた思います。。民主書店もあったりしたからいっぱい本も買ったし、畑田重夫等いろんな人の話聞いたり。今は、そういう機会て少なくなってきてるけど、とにかくジャンルを問わず学んでがんばってください。今は、石村学級で勉強させてもらってます。   まめかぜ

「知は力」。本当ですね。

>まめかぜさん
読んでいると、「そうだったのか!」と思うことがたくさんあります。
知らなかったことも、なんとなく感じていたけれども、言語化されて、納得したことも。
おもしろいです。
「それを語れるようになれたら・・・」と思うのですが、それはまだまだ難しいです。
その第一段階として、まずはここに書き落とすことからはじめています。

続きが楽しみです

フランスの中学校の公民の教科書に労働運動の歴史について載っていたので、それを記事にしてトラックバックさせていただきました。

労働運動というのは長い歴史を持っていることがわかりました。それをどうやって引き継いでいくか考えながら日々働くことが次の世代の労働条件がもう少し良くなるために必要かな、と思いました。

とくいさんの記事の続きを楽しみにしています。

なかなか続きがかけません・・・

>村瀬さんへ
有難うございます!そう言っていただいて本当に嬉しいです!
頑張ってかきたいですv-220
プロフィール

とくい

Author:とくい
とくいです。
修行中の奮闘をごらんください。
好きな言葉は、「一人ひとりは微力だけど、無力じゃない」

最新記事
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR