FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災された皆さんへ(追記あり)

東日本地震で被災された皆様へ

特に東北では寒い中の避難生活を送られていることでしょう。
こちら九州・福岡は東北ほどではないと思いますが、あの地震のあと、寒い日が何日もありました。
街中では、「今日、寒いね。東北はもっと寒いんだろうね」という会話をよく耳にします。
皆、何もできない自分に歯がゆさを感じながらも、心は皆さんと一緒にあります。

今日は、こちらはとても良い天気です。
通勤中にふと道路脇に目をやると、タンポポが咲いていました。
は確実にやってきています。
暖かくなるまで、もう少しお待ちください。
                            (とくい)

tanpopo


組合員の皆さんも、他の皆さんも、どうぞ書き込み‘励ましの声’をお願いします。
つなぐ ~私たちにできること~【東日本大震災救援/福祉保育労特設ブログ】>コチラ
「届けたい私の思い」のコメント欄にお寄せください。


(追記)
この写真を見て「たんぽぽ」の歌を思い出した、というコメントを上記「つなぐ ~私たちにできること~【東日本大震災救援/福祉保育労特設ブログ】」でもらったので、歌詞をここで載せます。

「たんぽぽ」
【作詞】カドクラ サトシ
【作曲】堀越浄

1.雪の下の 故郷の夜
  冷たい風と 土の中で
  青い空を 夢に見ながら
  野原に咲いた 花だから
  どんな花より たんぽぽの
  花をあなたに おくりましょう
  どんな花より たんぽぽの
  花をあなたに おくりましょう

2.高い工場の 壁の下で
  どれだけを 待つのでしょう
  数えた指を 優しく開き
  空き地に咲いた 花だから
  どんな花より たんぽぽの
  花をあなたに おくりましょう
  どんな花より たんぽぽの
  花をあなたに おくりましょう

3.ガラスの部屋の ばらの花より
  嵐の空を 見つめつづける
  あなたの胸の 想いのように
  心に咲いた 花だから
  どんな花より たんぽぽの
  花をあなたに おくりましょう
  どんな花より たんぽぽの
  花をあなたに おくりましょう

スポンサーサイト
プロフィール

とくい

Author:とくい
とくいです。
修行中の奮闘をごらんください。
好きな言葉は、「一人ひとりは微力だけど、無力じゃない」

最新記事
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。